» 2011のブログ記事

最近Google Chromeを使い出した。
そして、この「KUMAOのPC備考録」を見ると「SyntaxHighlighter Evolved」が動いていなかった。

原因不明?

いろいろなタグやコードを消してみたり試しました。

結局、アマゾンの広告を消したら動き動きました。

iframeタグが悪かったみたいです。

どうしようのないのでアマゾンの広告を消しました。


RSSImportは他のブログのRSSフィールドをWordpress上に表示できるプラグイン。

ダウンロード先→RSSImport

ダウンロードして「wp-content / plugins」にアップロードするか、コントロールパネルから「RSSImport」で検索して設置し、有効にする。
特に設定するところはない。

次は、 RSSフィールドを表示したいところに、

<?php RSSImport(A, "B",C,D); ?>

A—表示する記事の個数

B—表示したいフィードのアドレス

C—タイトルのみの表示場合は:false
  タイトルとコンテンツの両方表示の場合は:true

D—コンテンツの表示を30文字200文字までにする場合は:true
  コンテンツ全文表示の場合は:false

の様に記述する。

タイトルのみ

<?php RSSImport(5,"feed URL",false,false); ?>

タイトル+コンテンツ全文

<?php RSSImport(5,"feed URL",true,false); ?>

タイトル+コンテンツ30文字200文字

<?php RSSImport(5,"feed URL",true,true); ?>

となる。

ただし、このままでは日付が表示されない。

それで、/plugins/rss-import/rssimport.php を変更する。

101行目辺り(version 4.4.11)

$before_date = ' <small>', $date = 0, $after_date = '</small>', $date_format = '',

$date = 0

$date = 1

に変更する。

$before_date = ' <small>', $date = 1, $after_date = '</small>', $date_format = '',

ここれで、日付は表示されるようになるが、このままではタイトルの後ろに日付が表示される。
私は、日付をタイトルの前に表示したいので次の様に変更した。

313行目辺り(version 4.4.11)

$echo .= '<a' . $target . $rel . ' href="' . $href . '" title="'. $atitle . '">' . $title . '</a>';
if ( isset($pubDate) && $date && $pubDate != '' )
$echo .= $before_date . $pubDate . $after_date;

if ( isset($pubDate) && $date && $pubDate != '' )
$echo .= $before_date . $pubDate . $after_date;
$echo .= '<br />';
$echo .= '<a' . $target . $rel . ' href="' . $href . '" title="'. $atitle . '">' . $title . '</a>';

に変更。

これで、

の様になる。

–追記–

D—コンテンツの表示を30文字文字までにする場合は:true
  コンテンツ全文表示の場合は:false

と書きましたが、version 4.4.11ではデフォルトは200文字でした。

で、/plugins/rss-import/rssimport.php の98行目の数字を変えると文字数が変わるようです。

$truncatedescchar = 200,

Google+にはFacebookや、mixiのメッセージの様に特定の人に宛ててメッセージを送る機能はない。

しかし、サークルに向けて投稿するのと同じそれぞれの人のサークル(一人だけ入ったサークル)を作って限定公開で送ればよい。
でも、この方法だと、個別のサークルが山ほど出来てしまい要領をえない。

この場合、「共有するサークルやユーザーを追加…」の欄にメッセージを送信したい相手の名前を直接入力する。

 

この時、その他のサークル名が入っていたり、「一般公開」になっていないことを念入りにチェックする。

「@」または「+」の後にユーザー名を入力する方法
内部に「@」または「+」の後ろにユーザー名を入力して行く。

こうすれば、どのユーザーに送信したのかも一目瞭然になり、その人にも通知が送信されるので確実に気づいてもらえる。

 

枠内にユーザーをユーザー名を入力して選択する。

 

公開範囲に自動的にユーザーが追加させる。

特定ユーザー宛に投稿できた。

相手の画面に通知される。

 

この方法は、コメント内でも使えるが、この場合は親機にの公開範囲に準ずるので注意。

 

注意:
@ユーザー名を入力する時、その前後に半角スペースを入れる必要がある。

文字を詰めたり、全角スペースを入れたりすると、ユーザー名は認識されない。

 


KUMAOの押入TOP

  • 累積 601078
  • 本日 8
  • 昨日 74
  • 累積PV 2034700
  • 本日のPV 8
  • 昨日のPV 85
  • 現在の閲覧 0

カレンダー

2017年6月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

年間アーカイブ

Twitter

Get Adobe Flash player