» 2011 » 10月のブログ記事

フリーの物や他の人が書書かれたCGIやPHなどのソースをカスタマイズする時。「どこに何が記述されてるのかわからない」ってことがよくある。
そういう時に役立つのがこのテキスト一括検索ツール「Devas」だ。

ダウンロードはVectorから。

利用方法は、検索したいフォルダを指定し、検索対象とするテキストファイル(ワイルドカード* も利用可能)を設定し、検索したい文字列を入力して「検索」ボタンを押す。

devas検索結果。

devas-2

右側に「置換」というチェックボックスがあり、検索結果を違う文字列に置換することもできる。

検索は正規表現による検索も可能。

参考サイト: k本的に無料ソフト・フリーソフト http://www.gigafree.net/tool/grep/devas.html


acmailer(エーシーメーラ)は無料で利用できるメール配信システムだ。(有料版もあり。)

http://www.acmailer.jp/

私の運営するパソコン教室(ぱそこんる〜む123)でメルマガ配信に使わせて頂いている。

で、その機能の一つで、不着メール(宛先不明メール)が戻ってくるシステムがある。

しかし、テストしてみると設定したのに、戻ってこない!?

私の使っているレンタルサーバーはさくらインターネットで、オンラインマニュアルにも不着メール設定方法(さくらインターネット)と言うのがり、そのとおりに設定したはずだ。

だいぶハマって、見つけたのが、

「各種設定」→「送信サーバー設定」に

qmail
※MTAがqmailの場合このチェックを入れないとリターンパスが正しく設定されない場合があります。

という項目があり、ここにチェックが入っていないといけなかったようだ。

この事は上記のマニュアルには記載されていなかった。


アクセシビリティを考慮した場合「ポップアップウィンドウ」はNGかもしれないが、どうしてもホップアップさせたい場合もある。

そんな時

<a href="noge.html" target="open" onclick="if (window.open) { window.open('hoge.html','open',''); return false; };">

のようにすると、javascriptが無効な場合でも取り合えすはリンク先のページが開く。
また、検索エンジンに登録される。

ホップアップのサンプル(Googoleがホップアップ)


KUMAOの押入TOP

  • 累積 605402
  • 本日 84
  • 昨日 80
  • 累積PV 2040918
  • 本日のPV 116
  • 昨日のPV 186
  • 現在の閲覧 1

カレンダー

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

年間アーカイブ

Twitter

Get Adobe Flash player