» 2012 » 3月 » 03のブログ記事

「VMware Player」はWindows上で仮想マシンや仮想OSを実行できるソフトウェア。
仮想マシンというのは、Windows上で仮想のマシンを作ることができ、その中で別のOSをインストールして実行可能だ。

このVMware Playerを用いることで、手軽にWindows上でWindows OS、Chrome OSや Linuxを実行できる。

今回は、windows7 上でWindows8プレビュー版を動かすために導入してみた。

VMware Playerをここからダウンロード 

「ダウンロード」ボタンをクリックする。

名前とメールアドレスを入力して、「続行」をクリックする。

Windows版をダウンロードする。

ダウンロードしたファイル「VMware-player-4.0.2-591240.exe」を実行する。

「次へ」をクリックする。

「次へ」をクリックする。

「次へ」をクリックする。

「次へ」をクリックする。

「続行」をクリックする。

インストールが始まる。

「今すぐ再起動」をクリックし、パソコンを再起動する。

デスクトップのショートカットアイコンから起動する。


KUMAOの押入TOP

  • 累積 637338
  • 本日 25
  • 昨日 46
  • 累積PV 2091056
  • 本日のPV 37
  • 昨日のPV 76
  • 現在の閲覧 0

カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

年間アーカイブ

Twitter

Get Adobe Flash player