» windowsのブログ記事

Windows 8 Release Preview をVMWare Playerでインストール時、[無人応答ファイルから <ProductKey> 設定を読み取れません。]のエラーで止まる。

 

 

対処方法

一旦パワーオフする。

 

仮想マシーンの設定をクリックする。

 

 

「仮想マシーンの設定」ダイヤログボックスが開く。

 

フロッピーを選択して、「起動時に接続」のチェックを外す。

 

 

 

 

 

「OK」をクリックする。

これで、インストールを実行する。

止まらずにインストールが完了した。


VMware Playerでなぜかとネットワーク(インターネット)に繋がらなくなった。

対処方法

コマンドプロンプトで VMWarePlayer のインストーラを以下のように実行する。

C:\Users\kumao\Desktop\VMware-player-4.0.3-703057.exe /e ext

「ext」フォルダに展開される。

 
さらに、その中の「ext」フォルダ「network.cab」を展開する。

 
展開したフォルダの中身は、

の4つ。

このファイルをVMWarePlayer インストールディレクトリ(C:\Program Files (x86)\VMware\VMware Player)にコピーまたは移動する。
(vmplayer.exeの入っているフォルダ。)

 

先ほどコピーしたファイルのひとつ「vmnetcfg.exe 」を起動する。
「仮想ネットワークの設定」が開く。

 

このなかで「ブリッジ」が自動ブリッジになっていたら、

ブリッジ先を指定する。

これで繋がった。


通常の方法で対処できなかった。

レジストリの

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\
Policies\Explorer\NoDriveTypeAutoRun

の値が16進数でff(10進数で255)となっていたので、値を16進数で91(10進数で145)に設定してPCを再起動した。


KUMAOの押入TOP

  • 累積 610612
  • 本日 91
  • 昨日 101
  • 累積PV 2048949
  • 本日のPV 129
  • 昨日のPV 133
  • 現在の閲覧 0

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

年間アーカイブ

Twitter

Get Adobe Flash player